PETボトル減容回収機(神宮店)

PETボトル減容回収機(神宮店)


エーコープみやざきではSDGs達成に向け、あらゆる人が行動していけるよう、ペットボトル回収機を新たに設置し、店舗使用のトレーにリサイクルすることで、更なる環境保護に取り組んでいきます。

 

今回導入される回収機は、ペットボトルを圧縮することで容量を減少させ、効率よく回収ができる機械です。これにより、一度に大量のペットボトルを回収・運搬することができるので、車両台数が減り、排出するCO2を大幅に削減できます。

 

また、ペットボトルリサイクルへ参加していただくエーコープエミカ会員様は、回収機にエミカをかざしていただくことでリサイクルクーポン券が発行されます。累計50本投入毎に10ポイント進呈券が回収機より発行されますので、レジ係員までお持ちください。その場でポイント付与させていただきます。

 

回収できるペットボトルは以下の通りです。

※大きさ・形状により回収できない場合がありますのでご注意ください。

 

また、お持ちいただくペットボトルはつぶさず、ボトル・キャップを外し、中身を軽く洗浄したものを回収機へご投入ください。

 

持続可能な社会の実現に向け、皆様のご理解・ご協力をお願い致します。

 

 

 

ペットボトル回収機 Q&A


Q1.ペットボトル回収の取り組みについて教えてください。

A1.九州のスーパーで株式会社寺岡精工の小型ペットボトル回収機を導入したのは、エーコープみやざきが初めてとなります。ペットボトルの回収本数に応じてポイントを付与し、消費者参加型のリサイクル取り組みを推進します。

 

Q2.回収したペットボトルはどのようにリサイクルされますか?

A2.トレーメーカーであるエフピコ様に回収していただき、惣菜容器などの透明なフタにリサイクルされ、店内で販売されることで、また消費者の皆様にご利用いただけるリサイクルを実現します。

 

Q3.回収機とはどのようなものですか?

A3.ペットボトルを圧縮・切込みを入れることでペットボトルが膨らみにくい状態に減容します。切込みを入れる際には飲み口が落ちないようにする工夫もされています。

 

Q4.ラベルとキャップが付いているとどうなりますか?

A4.ラベル・キャップいずれもついている状態でも、回収は可能です。但し、回収機はリサイクルを推進するために設置しますので、ラベルやキャップが入ってしまうとリサイクルが難しくなる可能性もあります。『ラベルとキャップをはがして、水で軽くゆすいだもの』を投入していただきますよう、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

Q5.回収本数は?

A5.500mlのペットボトルで280本入ります。重さは5~6kg程度です。

 

Q6.回収できるペットボトルのサイズは?

A6.一般的な清涼飲料用のペットボトルであれば対応しておりますので、大きいもので2L、小さめの350mlなども投入可能です。

 

Q7.安全面は大丈夫でしょうか?投入口に小さな子供の手があったりした場合はどうなりますか?

A7.間違って手を入れてしまっても投入口が閉じないようになっていますので、誤って手を挟んだりする心配はございません。実際にこのペットボトル回収機はお子様や車いすの方でも届く高さでもありますので、危険が無いよう、安全面には十分配慮した設計になっております。

 

 

  • エーコープ地産地消運動
  • エーコープマーク品
  • ポイントカード
  • 商品券
  • おすすめレシピ
  • エーコープギャラリー